プロフィール

タニグチ

管理人:タニグチ
京都市在住です。妻は看護師で夫婦共働き。3歳になる息子"ゆう君"と私たち夫婦が繰り広げる育児奮闘記(笑)

↓↓ランキング参加してます。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

もくじ

ゆう君のMOVIEなど

最新の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内の記事を検索


育児ブログ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




デジタル一眼レフカメラ Nikon D80

Nikon D80買っちゃいました。デジタル一眼レフカメラ Nikon D80。自分の誕生日プレゼントとして。

このブログをはじめた当初から息子を撮ってみたくて、もの凄く欲しかったのですが、なんせ高額なため、なかなか購入の決心がつきませんでした。普通のコンパクトデジカメもありますし。

でも、買ってみて、触ってみて、やっぱり「イイ!!」です。

構えたときのズッシリ感やシャッターの感触なんかがチョー気持ちイイです(笑)

だけど、優くんをまだ撮ってません。

なぜかというと彼に壊されると嫌だから(笑)

カメラ向けたとたんに「なにそれ~!」と突進してくるのに違いないので。

う~ん、どうやって彼に触らせることなく、上手に被写体になってもらえばいいんでしょう?(笑)


スポンサーサイト




プチストレスの発散方法

女の子みたい育児をするうえで時には必要な息抜き。日々の生活の中で育児に追われているとどうしてもプチストレスは溜まるものです。それを上手に発散させないとイライラが募って子供にも優しくできなかったり不都合がおこります。
そんな時にうちの奥さんは上手に「ちょっとしたイタズラ」でプチストレスを発散しています。

例えば、ゆう君が雑誌のシールで遊ぶのに夢中で服の着替えをしてくれない時。何度、呼びかけてもワザと遊ぶのを止めなかったりして、イラっとすることがあります。そんな時は、遊んでいるシールをペタっとゆう君のほっぺや手の甲に貼り付けて「ははは!ゆう君、お顔にシールがついてる(笑)おかしい~」と、からかったり、掃除機をかけるのを何度も邪魔される時には、「そんなに邪魔するんやったら、ゆう君を吸っちゃお~」とズボンに掃除機を当ててみたり。
いろんな方法で、ゆう君に逆襲してます(笑)

みなさんのお宅では、プチストレスを感じた時にどんなことをされているんでしょう?
お薦めの方法あれば教えてください。

☆写真は、妻の髪留めゴムをしつこく触って「自分にもしてくれ」とねだったゆう君に、妻がお望みどおり髪を結んであげたときのものです。この時の妻がとても楽しそうだったのは言うまでもありません(笑)




お風呂には木酢液

入浴中今日の京都は今シーズン一番の冷え込みで、冬らしい寒さでした。こんな日は、あったかいお風呂にゆっくり入るに限ります。タニグチ家は、私も妻もゆう君もお風呂が大好きです。家族3人で仲良く入るバスタイムは、私の癒しの時間にもなっています。それを知ってる妻は私が帰宅するまでお風呂に入るのを待ってくれます。3人で1時間ぐらいかけてのんびり入るとカラダもココロもポカポカです。

うちでは、入浴剤として木酢液をお風呂に使ってます。ゆう君が生まれる前から使いはじめたので、かれこれ2年以上になりますが、普通の入浴剤に比べてポカポカするように思いますし、肌のカサカサが和らぐように感じます。
炭を作るときの抽出液ですから自然のものですし、市販の入浴剤より、よっぽど健康に良いような気がします。もちろん小さい子供にも使えます。ただ、においが「炭くさい」ので、炭嫌いの方には、お奨めできませんが。(妻は温泉っぽいにおいって言ってます。)

最近、ゆう君はお風呂に入ると「あったかいね~」と大人びた口調でつぶやきながら、水道の水をすくってチビチビやるのが楽しいようです。まるで温泉に浸かりながら一杯やってるみたいに見えます。

寒い冬がやって来ますが、3人で入るあったかいお風呂は、私の大切な楽しみのひとつです。

紀州 木酢液1年熟成(1000ml) ←タニグチ家で使ってる木酢液です。




父親育児とほぼ日手帳

ほぼ日手帳ほぼ日手帳中身

いまや大人気のほぼ日手帳。私も愛用しています。もともと仕事のスケジュール管理に市販の手帳を活用していましたが、webでほぼ日手帳を知ってからは、乗り換えてこっちを愛用しています。

ほぼ日手帳の良いところは、仕事とプライベートをごちゃまぜに書けるように考えて作られているところだと思います。1日1ページと記入スペースもたっぷりあるので、スケジュールばかりでなくメモ帳感覚でも使えるし、日記代わりにも使えます。実際、私の手帳の妻の誕生日のページには、買って帰ったケーキのことが書いてありますし、その翌日のページには、買ったけど外れたナンバーズが貼り付けたりしてあります。

今年は、仕事より育児に関することを手帳にたくさん書きました。ゆう君が発熱したときには、症状や熱の記録が記入してありますし、北海道へ旅行したときには、食べた料理や旭山動物園でのことなど。その時、感じてたことなんかも書いてあるので、見直してみると楽しいです。
手帳にプライベートなことも書いておく。やってみるととっても自然に感じます。

2007年版のほぼ日手帳は、プリント・グレーストライプを買いました。洒落た感じのデザインで今から使うのが楽しみになってしまいます。
この手帳とこのブログに「書くことがたくさんある毎日」を送ることができれば、2007年も幸せな1年になるだろうなぁって思います。






カゴメ中毒!?

カゴメトマトジュースで有名なカゴメ。現代人の野菜不足を飲み物で補うというスタンスでの商品展開がヒットしてますよね。中でも写真の「野菜生活」シリーズと「一日これ一本」シリーズは、コンビニにも置いてあって買いやすいので、我が家でもよく飲みます。

で、どれくらい飲んでるかというと、家族3人で毎日4~6本飲んでるんですよ。これ大げさじゃなく本当なんです。
まず、朝起きてすぐに私とゆう君が1本ずつ。昼は妻とゆう君が1本ずつ。そして夜は、私とゆう君が1本ずつ。平均してこのペースで飲み続けてます。もちろん買い忘れなどで飲まない時もあるのですが、たいてい冷蔵庫には3本以上常備されてます(笑)

特にゆう君は、野菜ジュースもフルーツジュースも好きで、ローテーションで飲んでます。一日これ一本で良いっていう商品なのに三本飲んじゃってます(笑)
そのせいか、生まれた直後に比べて、手がどんどん黄色くなってきているのですが、まあ、これはご愛嬌です(?)

我が家は、家族全員がカゴメファンです。それは、もうカゴメ中毒かというぐらい愛飲しています。これだけ飲んでるんやから息子のゆう君をCMモデルに使ってもらいたいぐらいです。

え?手が黄色すぎてダメ?あ、そうですか(笑)

 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

ブログでプチライター稼業 ←ブログに記事を書いて報酬が貰える




 BLOG TOP  »  NEXT PAGE


SEO対策:父親 :育児 :子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。