プロフィール

タニグチ

管理人:タニグチ
京都市在住です。妻は看護師で夫婦共働き。3歳になる息子"ゆう君"と私たち夫婦が繰り広げる育児奮闘記(笑)

↓↓ランキング参加してます。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

もくじ

ゆう君のMOVIEなど

最新の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内の記事を検索


育児ブログ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2世帯ならぬ3世帯住宅

ゆう君が保育園に入園し、妻が仕事に復帰して3ヶ月。覚悟していたとはいえ、やっぱり相当キツイ毎日です。

保育園の送り迎え、家事をふたりで分担してやっていますが、妻は看護師なので月に8回ぐらい夜勤があります。これがキツイ!体力的にも相当しんどそうです。保育園がお休みの日曜日に夜勤のときなんて、ゆう君の攻撃のせいで寝てられません。睡眠不足がとても辛そうです・・・・

私の方の仕事は父親のこともあり、今は定時で帰らせてもらえているのですが、それもいつまで続くことやら。想定外だった父親の面倒をみることも含め、このままの生活では、我が家が崩壊してしまいます。

何か対策をたてないといけません。で、考えているのは、妻の両親と私の父親も含めた3世帯での同居です。
今、住んでいるマンションを手放して、一戸建て住宅を購入しようかと思っています。大人5人に子供が住むとなると相応の広さが必要になるので、さすがに土地の高い京都で戸建てを持つのは無理なんで、おとなりの滋賀県あたりが良いかなぁなんて思っています。

3世帯の家計を連結して生活費の無駄を減らし、じいちゃん・ばあちゃんたちに育児・家事をサポートしてもらう。私と妻はバリバリ働く。

またまた妻の両親に甘えることになるのですが、でもふたりも高齢なので遅かれ早かれ、介護が必要な時期がくると思うので、そういう意味でも同居する方が安心かとも思います。

家族で助け合って、支えあって、暮らしていく。

そうしないとやっていけない事があるということを最近、痛感しています。

同時に、「家族ってありがたい。」と実感しています。

支えあって、助け合って、生きていける。

このことを優生(ゆうせい)には、しっかりと伝えたいと思います。感じて理解してくれる子になって欲しいと思います。優しく生きて欲しいと思っています。
スポンサーサイト




ひさびさのブログ更新

ひさびさのブログ更新です。

更新中断していた間にいろいろありました。

いや、ゆう君はいたって元気です。病気もせず健やかに保育園に通っています。
送り迎えは私が行くことが多いのですが、4月に比べてノビノビと保育園ライフを楽しんでいるようです。

生活習慣もできることが増え、今やパンツとズボンを自分で履けたりしちゃいます。保育園のお友達の名前も随分と覚えており、私が「今日はお友達とケンカしいひんかったか?」と聞くと
「した~。かずちゃんとケンカした~。」
とか
「みなみちゃん、えーんえーん泣いた~」
とか言ってます。

ケンカをよくしているようですが、保育園のセンセイ曰くこのぐらいの年頃はそうやってぶつかり合いながら少しずつ少しずつルールや他人の気持ちを学んでいく時期らしく、注意しながら見守ってくださっているそうです。

ゆう君の名前は、『すべての人に優しく、そしてしっかり生きて欲しい』との願いを込めて『優生(ゆうせい)』と名づけたのですが、今のところ人に優しくはないようです(笑)ま、これからですかね。

さて、ブログ更新できなかった1ヶ月間ですが、なにがタイヘンだったかというと私の家族のことです。家族といっても妻やゆう君のことではなく、私の父親。と、母親、それから妹。

私、仕事2週間休んでます。

父親、私の家で同居中です。理由は父の病気。病気はココロの病気です。看病のため仕事に行けてません。

まー、それはそれはタイヘンです。

詳しくはとても書ききれませんし、今のところ書く気にもならないのですが、もう少し時間が経って落ち着いて気持ちに余裕ができれば書くかもしれません。

1ヶ月間このブログを書く気力も体力もなかった理由はそういう訳です。



人生っていろいろあるなぁ。


って思い知らされているこの頃です。





 BLOG TOP 


SEO対策:父親 :育児 :子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。