プロフィール

タニグチ

管理人:タニグチ
京都市在住です。妻は看護師で夫婦共働き。3歳になる息子"ゆう君"と私たち夫婦が繰り広げる育児奮闘記(笑)

↓↓ランキング参加してます。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

もくじ

ゆう君のMOVIEなど

最新の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内の記事を検索


育児ブログ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




父親も育児をしよう

DSC01720.jpgみなさん、はじめまして。タニグチといいます。京都に住んでいる32歳のサラリーマンです。妻と息子の家族3人暮らしです。妻は看護師をしており夫婦共働きです。息子は1歳10ヶ月になります。

妻の妊娠が判明したときから、私達夫婦はどうやって子育てをしていくかとても悩みました。といいますのが、私の両親は離婚をしており、とても子育ての支援が望めず、また、妻の両親は近所に住んでいるのですが、ふたりとも70歳手前と高齢で、こちらも助けてもらうのは難しいだろうという状況だったからです。
いわゆる「じいちゃん、ばあちゃんに助けてもらう」ことがあてに出来ない環境なのです。

「夫婦ふたりだけで子育てできるのか?」とても不安でした。

とりあえず妻は、育児休暇を取得し、育児に専念してくれました。しかし、看護師という職業は、日々進化する医療に携わる専門職ですから、現場から離れすぎると知識や技術が陳腐化してしまうため妻としては、なるべく早く職場に復帰したいという思いもあります。
妻と話し合った結果、来年4月には息子も2歳3ヶ月になるので保育園に預けることにし、妻も職場に復帰しようかと考えています。

「じいちゃん、ばあちゃんの支援がないなら俺ががんばるしかないな!」

これが、私の結論でした。
まだまだ手がかかる息子の世話や家事。妻だけに負担をかけるのではなく、父親育児や家事をがんばるしかない。
この思いを貫くためにも、このブログで子育て奮闘記を記録していくつもりです。

全国におられるパパさん、ママさん!一緒に育児をがんばりましょう!!
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


SEO対策:父親 :育児 :子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。