プロフィール

タニグチ

管理人:タニグチ
京都市在住です。妻は看護師で夫婦共働き。3歳になる息子"ゆう君"と私たち夫婦が繰り広げる育児奮闘記(笑)

↓↓ランキング参加してます。


FC2ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

もくじ

ゆう君のMOVIEなど

最新の記事

最近のコメント

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

ブログ内の記事を検索


育児ブログ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お母ちゃん

ゆう君と過ごしていて本当に思うことなんですが、子供が感じているお母ちゃん(母親)の存在による安心感や幸福感は、お父ちゃん(父親)のそれとは、まったく異なるものなんでしょうね。毎日、一緒に過ごしているからか両者の間の絆は、とても強くて深いように思います。
確かに休日など、たまに父親の私が家に居ると遊んでもらえるのが嬉しいので、ベッタリひっついて、「しっぽフリフリ」モードになりますし、妻が言ってもきかないことを私が言うと素直に言うことをきいたりもします。
でも、やっぱり、子供にとって「お母ちゃん」は特別なんです。自分が元気に遊んでいるときは、母親なんて、「フン!」って感じで振舞ってる彼も、夜中目が覚めると、しくしく泣きながら母親を探しますし、寝入るときには母親の胸じゃないとダメだったりします。

実際、妻が半日ほど家を空けて私とふたりっきりになると、妻がいる時に比べて元気パワーが落ちるように思います。妻が帰ってきたら元気が戻って私と遊びたがる勢いが増すのです。
「お母ちゃんが居るから安心してお父ちゃんと楽しく遊べる」そんな感じがします。

妻とゆう君は、一緒にいる時間が長いので当然、よくケンカもしています。して当然だと思います。
でも、お互いがスキ同士です。
ふたりの接し方をみていて、ふたりの絆の深さを感じます。

「おたあちゃん、こあい(お母ちゃんコワイ)」
「なに!こわくないやろ!」
「キャハハ!こあい」
「違うやろ。お母ちゃんスキって言って!」
「おたあちゃん、ちゅき」
「そうやろ~。お母ちゃんもゆう君スキ。」ぎゅ~っと抱き合うふたり。

いいな~。お父ちゃんも混ぜて(笑)

励みになるのでこの記事に点数をつけてみてください (^o^)/
スポンサーサイト




コメント

その会話、お父ちゃんも混ざりたぃですょね~!
すっごく微笑ましい光景なんでしょうね☆
娘ゎ、離婚してしまってパパがいなぃ分、ママ好きのよぅに思います。
ばぁちゃん達と一緒に暮らしてても、やっぱりママが好きなんかな??
たまに不安ですがww
ぁたしも「ママ好き?」って聞いてみよっかな♪

うちとそっくりなやり取りしてますね~。
Towaとママも「おかあしゃん、だいしゅき」「Towa大好き」ってやりあってますよ。
夜中目が覚めると必ずママじゃないとダメだし。
パパと遊ぶのは好きなようですけど、やっぱりママが近くにいてこそ安心して遊べるみたいですね。
そこに混ざりたい気持ちはあるけど、絆が深すぎて入り込めない寂しさを感じますね。

琴美さん、Towaパパさん

最後の一文は、私の心からの叫びです。「お父ちゃんも混ぜて」(笑)

母はやっぱり偉大だと思います。特別なんです。

ビバ!お母ちゃん!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://papa192.blog83.fc2.com/tb.php/27-4c8e9858

 BLOG TOP 


SEO対策:父親 :育児 :子育て
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。